わづらふ【煩う】:古文単語の意味

わづらふの古文単語の品詞、レベル、意味、例文の解説になります。

わづらふ【煩う】:古文単語の意味

品詞

動詞:ハ行四段活用

レベル

応用

意味

  1. 病気になる
  2. ~しかねる

例文

[古]男、わずらひて、ここち死ぬべく覚えければ
[訳]男(=在原業平)が、病気になって、心地悪く死にそうに思ったので
出典:伊勢物語 一二五

参考

桐原書店「重要古文単語」
マドンナ古文
最新全訳古語辞典 東京書籍 2006年

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク