ひねもす【終日】:古文単語の意味

ひねもすの古文単語の品詞、レベル、意味、例文の解説になります。

ひねもす【終日】:古文単語の意味

品詞

副詞

レベル

基礎

意味

  1. 一日中・朝から晩まで

例文

[古]都には待つらむものをほととぎすけひねもすに鳴き暮らすかな
[訳]都では初声を待っているだろうに、この山里ではほととぎすがきょうも朝から晩まで鳴き続けていることだ
出典:更級日記

参考

桐原書店「重要古文単語315」
マドンナ古文
最新全訳古語辞典 東京書籍 2006年

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク